ブログトップ

糸音 sil-eum

sileum.exblog.jp

<   2013年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

表参道


b0221157_062839.jpg

クレヨンハウスで昼ごはん。
年に一度、里帰りをすれば必ず訪れる。

お腹に栄養、心に栄養。たくさん補給。



More
[PR]
by sil-eum | 2013-02-20 01:18 | day

仕事はじめ


先月のことですが、、
b0221157_048484.jpg

昨年秋から、ぼちぼちと週に何回か日本語を教えている。
今年はじめの授業の日、福笑いでウォーミングアップ。


b0221157_049599.jpg

単純だけれど、結構楽しい。
笑ってお腹がよじれました。



b0221157_0492691.jpg

顔パーツを渡す人の性格もポイントだわね。
3つのお福さん、できあがり。


その後、生徒さんのアイディアで、
紙に顔の輪郭だけを書いて、そこに目隠しをして、顔の書くということもしてみた。
これもけっこういけますな。



b0221157_0493421.jpg

いろいろあって授業後合流したりえさん。
生徒さん(作曲専攻)にピアノを教えてもらう。
教え方(遊び方)、うまい。(当たり前か)


どうか、福と笑がたくさんある1年になるますよう!




にほんブログ村 韓国情報

[PR]
by sil-eum | 2013-02-09 01:29 | day

お家遊び


実家での遊び、色々。

b0221157_23584947.jpg

これ、なーんだ?


More
[PR]
by sil-eum | 2013-02-09 00:55 | day

里帰り 散歩道


b0221157_2354591.jpg

空き地を抜けて、まっすぐ進む。
なぜか紅葉が残っていた。



More
[PR]
by sil-eum | 2013-02-09 00:41 | day

里帰り 買い物道


b0221157_23503059.jpg

家の前の空き地。
ここから散歩がいつも始まった。


More
[PR]
by sil-eum | 2013-02-04 01:58 | day

里帰り プチ断乳


里帰り中、昼間の断乳を試みた。
b0221157_025379.jpg

完全な断乳にしなかった理由はふたつ。
りえはかなりなおっぱい依存症。段階が必要だと思ったこと。
二つ目は、アパートの隣近所の人や隣の部屋の妹の睡眠妨害になる懸念があったこと。


塩水を塗って挑んだ、プチ断乳初日。
泣いた泣いた。
私の服を半分めくってはおろして泣いて、
「おっぱい、バイバイ」と言いながら泣いて。

その代わり、みかんやお菓子(ポンティギという韓国のお菓子)をそれはよく食べた。
あまりの食べっぷりだったので翌日夫に連絡をして、ポンティギを届けてもらうようにお願いをしたのだった。

数日後に届いたポンティギへダイブするりえ。
その後、外出時の必需品となる。



b0221157_042889.jpg

夕方になると愚図って、電車の中でもどこでも、何度も「おっぱい、おっぱい!」を連発された。
それでもクリスマス頃になるとだいぶ落ち着いてきた。
断乳と引き換えに、天気がよければできるだけ外にでて散歩をしていたので、
夜は早く寝るようになった。(夜中たびたび起きるのには変わりなかったが)
それでも、早く寝てくれるだけでもうれし、ありがたし!




b0221157_031141.jpg

ある日、台所にあったトマトを丸かじりをしていた。
おっぱいのかわりなのか、暇さえあれば何かを食べたがる。
帰国後の食費が恐ろし!


本音を言えば、断乳ではなく卒乳にしたかった。
でも、産後から今日までの睡眠不足のために体の節々からちょこちょこと赤信号が出てきたこと

、、それによって体の免疫力が落ちていること、寝不足だと機嫌が悪くなってしまうこと。。など

があって、もう限界かなあと思っただった。
布おむつも、卒乳もなかなか思うようにはいかないものだ。
育児ってそういうものなんだろな。でもそこに面白みもあるのだろう。


そしてなんと!この日記を書いている今、夜の断乳も成功しつつあるのだっ!
りえ、20ヶ月。
大きなおっぱいともお別れとなりそうで、ちょっとさびしくもある母なのでした。



にほんブログ村 韓国情報




[PR]
by sil-eum | 2013-02-04 01:36 | :)