ブログトップ

糸音 sil-eum

sileum.exblog.jp

引越し ザ・韓国


b0221157_14583864.jpg


4月25日
・引越し当日・晴天。

・韓国の引越しの業者は土足のまま、家の中に入り込んでくる。
初めての引越しのときは驚いた。今回は2回目だからわかってはいたけれど、でもいまだに慣れない。
さすが、新居ではそんなことなかったけどね。

・エレベーターを使って荷物を運んでいたら、あるおじちゃんが、
「はしご車を使え!なぜ使わんのだ!」と怒りはじめる。
こっちはちゃんと管理事務所の許可得てまーす。
規則どおり、2台あるエレベーターのうち1台だけをちゃんと使ってまーす。

・入れ替わり立ち代わりで、食卓やソファ、ガスコンロなどいろんな業者の人が来る。
エアコンの設置をしてくれたおっちゃんは、ごみをそのまま置いて帰った。
コンクリートのごみは持ち帰ってくれ!

・冷蔵庫が手違いで今日ではなく水曜日に届くことに!
食品たち、ベランダで二日持つか・・・

・夕方シオモニ(義理母)がを持ってやってくる。
この餅をもって、お隣さんに挨拶まわりをする。

・義理姉家族がベビーベッドを持ってやって来る。中古でも助かります。
組み立てもしてくれた。義理姉の旦那は大工仕事がうまい。なぜなら父親が大工さん。

子供ら3人は、来たと思ったらあっという間にテレビの前を占拠。
いったいどうやって見つけたのか、昨日ゆでたゆで卵を食べながらテレビを見ている。
気づいたら全部食べていた。たしか、8個くらいあったよね。
ゆで卵好きな旦那は「おれの卵・・・」とポツリ。


・夕方、残りのお金を払いに不動産に行く。
帰り際、「あの、手数料まだ頂いていないんですけど・・・」って、おい。
こっちは契約初日に払いました!

こっちの通帳には記録が残っているのに、不動産側は「ないのよね~」って・・・・
結局他銀行の通帳に記録があったとかなんとかで解決。
まあ、いい不動産だったので仕方ないかと思ったけれど、最後の最後でお金関係でのいざこざはないほうがよかったなあ。


・シオモニ、義理姉家族とともに、夕食を食べにでかける。
もちろん、サムギョプサル
サムギョプサルとは要するに肉です。肉でも脂肪と肉が三層になっているもので、引越しの後はこれを食べるのが韓国流。
引越し仕事で、ほこりっぽく、乾燥した喉をサムギョプサルの脂肪で癒すとか。

でも、疲れて食欲がなくて肉を食べる気力がなかったので、冷麺を注文。
あ~おいしい!やっぱ、肉よりこれでしょ。


・帰宅。そして、バタンキュー。
でもなぜか寝付けず。
夜中、耳元で「ブ~ン」といやな音が。
もしかして、もう蚊ですか!





にほんブログ村 韓国情報

[PR]
by sil-eum | 2011-04-29 19:58 | day
<< 引越し備忘録3 引越し備忘録2 >>