ブログトップ

糸音 sil-eum

sileum.exblog.jp

テボルム・覚書


b0221157_17183425.jpg

2月6日は대보름날(テボルムナル・陰暦の正月15日)でした、ね。

韓国と日本の行事を大切にしていきたいと思った矢先、
さっそく、節分を忘れてしまった。。。

そんなんじゃ、いかんと思ってやってみました、テボルムの行事。







以下、覚書。


テは漢字で書くと「大」
ボルムとは15日・15日間のこと。

この日は1年の最初の15日なので、名節とされている。
陰暦を用いていた昔は満月の出る15日は特別の日とされ、その中でもこの日はとてーも特別な日。


===


テボルムの朝には、クルミや栗を食べ、(おできができないとか)冷酒を一杯ずつ飲むそうだ。(耳がよくなるらしい)

クルミはあったのに、食べるのを忘れてしまった。




できる範囲で使用と思い、とりあえず오곡밥(五穀飯)を炊き、동태찌개(トンテチゲ・スケトウダラのチゲ)を作る。


【오곡밥(五穀飯)】

찹쌀(もち米):30分水に浸ける
기장(キビ):水で洗うだけ
청차로(アワ):水で洗うだけ
수수(とうもろこし):生ぬるい水で洗って30分水に浸ける
밭(小豆):水で洗う→弱火で30分くらい煮る

炊く時、キビ、アワわ一番上にのせ、水をちょっと少なめに。
なつめや栗をいれてもよし。



나물(ナムル)は취나물 마자나물の2種類。まったく聞いたことがないナムルです。
これは買う。



===

タラの種類が多くてややこしい。


명태:スケトウダラ、メンタイ
동태:冷凍のもの
북어:海で干したもの
황태:山で干したもの
코다리:半生のもの
노가리:タラの赤ちゃん



===

ご飯もチゲもおいしくできたので、義母様に電話をして夕食の誘いをかける。
しばらくしたら、電話がきて、
「ジェヒたちもみんな一緒に行くよ」
だって。
結局、オーソンの妹家族も来ることになり、てんやわんや。
来てくれるのはいいんだけど、人数分あるかどうか。。。
正直にその不安を義母様に伝えたら、
「孫たちは大して食べないから大丈夫よ。りえ見たいだけだから。」
だって。食べないっていいのかわるいのか。。

仕事帰りにオーソンに焼肉を買ってきてもらってどうにか食卓が形になる。

急な展開はよくあることなので、もう驚きはしなくなったけど、あわただしいよなあ。
でも、そんな状況でもだんだん楽しめる余裕がでてきたような気もしたり。

義母様や姪っ子たちがりえを見てくれている間、久しぶりに、箸でゆっくりとごはんと食べることができたなぁ。
義理妹と、話もできたし。
それなりにいい時間が過ごせた、夜でした。



※写真と本文、まったく関係ありませ~ん。
ちなみに、きなこと豆乳のクッキー


にほんブログ村 韓国情報

by sil-eum | 2012-02-13 01:09 | korea
<< 父へ 8 >>